ヨーロッパの状況

2020.03.30 Monday

0

     

    コロナのため、世界中が大変な状態ですが

     

    ヨーロッパの磁器窯、銀器ブランド

    時間を短縮したり営業部門を縮小したりしつつも

    今の所、通常通りのやり取りができています

     

    日本も今が更なる頑張りどき

    感染拡大が最小限で終わりますよう

    願ってます

     

    クラシックファンにお勧め

    2019.02.15 Friday

    0

      表題だけを見ると難しいように思いますが、大変読みやすく内容も面白いです。アウアーを通して、この時代の空気や他の演奏者の人となりを知ることができます。バイオリンをかじっている者に限らず、クラシック好きにお勧めの一冊。

       

      JUGEMテーマ:演奏会

       

      モーゼル【アールヌーボーのグラス】

      2019.01.16 Wednesday

      0

        1857年創業

        チェコ🇨🇿のモーゼル


        美しいグラスは沢山あります

        妖艶なアールヌーボーデザインに

        出会うことは難しい


        写真はアウラシリーズ

        金彩の施し方にも注目です!



        ロックグラスもございます!


        http://www.euroclassics-ginza.com/glass.html

        モーゼル【アールヌーボーのグラス】

        2019.01.16 Wednesday

        0

          1857年創業

          チェコ🇨🇿のモーゼル


          美しいグラスは沢山あります

          妖艶なアールヌーボーデザインに

          出会うことは難しい


          写真はアウラシリーズ

          金彩の施し方にも注目です!



          ロックグラスもございます!


          http://www.euroclassics-ginza.com/glass.html

          リモージュ マリー・アントワネット所縁のカップ

          2018.08.05 Sunday

          0

            フランス、ロワイヤルリモージュの王妃マリー・アントワネットために製作された素敵なカップ復刻品です。

             ルイ16世の狩りを待つマリーアントワネットを楽しませるために作ったランブイエ酪農場にちなんだ作品で、農場のヤギや牛など共に、葡萄や清楚な花々が描かれております。カップφ約9.5cm、高さ約10.5cm、ソーサーφ約18.7cm、容量約0.25L、大きなサイズです。オリジナルは1787年、セーブル陶磁器博物館蔵。


            アウガルテン クリムトの生命の樹

            2017.07.30 Sunday

            0

              ギュスターブ・クリムト


              生命の樹

              ゴールドのくるくるのモチーフ🌱


              大きな植木鉢を支える亀を見るたびに


              アラジンと魔法のランプのお話を

              を思い出します


              ウィーンにて


              大エルミタージュ美術館展

              2017.06.09 Friday

              0

                六本木の森アーツセンターギャラリー

                大エルミタージュ美術館展

                この他にも限定メニューがあります


                エカテリーナ2世が1764年、

                ベルリンの実業家から

                317点の絵画コレクションを取得したのが

                この美術館の始まりと言われているそうです


                ここで食器のお話を

                今回は来てませんが

                エルミタージュ美術館は

                彼女がオーダーしたセットも所蔵してます


                写真はミュージアムコレクション

                流石にオリジナルのセーブルは購入できませんが…

                復刻のロワイヤルリモージュは

                入手可能です

                http://www.euroclassics-ginza.com/limoges.html

                ■ロワイヤルリモージュ/ミュージアムコレクション/ロシア エカテリーナ二世(1778-1779年デザイン)/コーヒーC/S

                 18世紀にセーブルで製作され、「最も高価で大きなサービスセット」として制作されたシリーズ。カメオのコレクターだったエカリーナ2世(在位1762-1796年)の注文によるもので、セーブル磁器工場のほぼ全部の職人と44人のアーティストが2年間という長い期間をかけて製作しました。60人用、744ピースのセットです。


                1600年代から1700年代の素晴らしい絵画が展示されてます!

                来週6月18日まで開催中ですので

                ご興味あるかた、

                是非体験して下さい❣

                美術館は52階

                パノラマが広がります❤







                テーブルにシルバーウェアを

                2017.05.28 Sunday

                0

                  クリストフル

                  銀のフラワーベース✨


                  アールヌーボー

                  ベリーモチーフです

                  製造中止になってしまいました



                  テーブルセッティングに

                  シルバーウェアを加えると素敵です

                  夜はキャンドルの焔🕯を忘れずに!



                  あまり知られてませんが

                  クリストフルミュージアムコレクション

                  アールヌーボーの銀の小皿が

                  とても素敵です


                  次回ご紹介しますね❤


                  テーブルにシルバーウェアを

                  2017.05.28 Sunday

                  0

                    クリストフル

                    銀のフラワーベース✨


                    アールヌーボー

                    ベリーモチーフです

                    製造中止になってしまいました



                    テーブルセッティングに

                    シルバーウェアを加えると素敵です

                    夜はキャンドルの焔🕯を忘れずに!



                    あまり知られてませんが

                    クリストフルミュージアムコレクション

                    アールヌーボーの銀の小皿が

                    とても素敵です


                    次回ご紹介しますね❤


                    ウィーン【ザッハトルテ♪】

                    2015.01.10 Saturday

                    0
                      JUGEMテーマ:趣味

                      毎年ウィーンからクリスマス時期に贈られてくる”ザッハトルテ”
                      今年は税関にひっかかり、年明けのお届けとなりました・・




                      代々ウィーンにお住いのおじ様曰はく。
                      二つザッハトルテがあるけれど、「こちらのザッハでないと駄目なんだ!」

                      そして、必ずメッセージに一言。
                      「ホイップクリームを送ることができずごめんね。かならず沢山のホイップクリームを添えて食べるんだよ。」

                      豪華な木箱入りで、賞味期限も長く3週間程度。


                      一番大きなホールを贈ってくるので、スタッフ2人では食べきれず・・
                      ちょうど到着した時に居合わせたお客様とご一緒します♪
                      年末の土曜日が狙い目です!

                      寒い時期でしたら、ウィーンからのお取り寄せもできるようです。
                      http://www.sacher.com/original-sacher-torte/

                      こちらが「ヨーロッパだぁ〜」という感じの豪華なホテル。
                      http://www.sacher.com/hotel-sacher-vienna/

                      音楽芸術の都、ウィーンの街。
                      旅にでたくなりますね。