【マイセン人形/オーケストラ猿の楽隊】

2013.04.30 Tuesday

2
 


ドイツ、高級磁器窯、300年以上の歴史をもつマイセン社のお人形。
猿の楽隊(譜面台を入れる全部で22ピース、定価900万円以上する美術作品です)♪

原型は
ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー(1706〜1775年)によるものです。
バッハが生きていた時代にデザインされました。

演奏者の髪型や、楽器も約300年前の仕様になってますね。

ピアノはパイプオルガンのように空気を送っているのでしょうか?
ピアノの下では猿が息をふきこんでます。

バイオリニスト、視線が素敵です
18世紀の楽器ですから、顎当てなし。

お人形だと楽器の持ち方がぎこちないものが多いですが、
このバイオリニストはさまになっているように思います
良い音色を出しそうです。
如何でしょうか?

http://www.euroclassics-ginza.com/meissen_figure_monkey.html

スポンサーサイト

2019.08.19 Monday

0
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL