マイセン磁器【薔薇の陶板画】

2013.09.07 Saturday

0


    ドイツのマイセン磁器工場に併設されたビジターセンター内には、
    72x42cmもある陶板画があちこちに飾られてます。

    300年以上の歴史を持つマイセン、
    伝統的なモチーフから、現在活躍している作家の作品まで
    ほんとうに幅広い絵柄を楽しめます

    後日、同じ構図の約35×20cmと小さなサイズの陶板が発表されました。
    写真の「いぬ薔薇」もそのひとつです。
    ピンクの薔薇がおおらかに描かれ、
    パッと華やかな印象です


    左下には、マイセンの双剣マーク、
    左下にはこの作品をデザインしたCarola Heinrich氏のお名前が入ってます。

    *陶板画作品には、イニシャルやお名前が入っていることがあります。
    デザインされた方のお名前です。
    ご本人が描いたわけではありません

    http://www.euroclassics-ginza.com/meissen_wallplate.html

    スポンサーサイト

    2019.09.20 Friday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL