大エルミタージュ美術館展

2017.06.09 Friday

0

    六本木の森アーツセンターギャラリー

    大エルミタージュ美術館展

    この他にも限定メニューがあります


    エカテリーナ2世が1764年、

    ベルリンの実業家から

    317点の絵画コレクションを取得したのが

    この美術館の始まりと言われているそうです


    ここで食器のお話を

    今回は来てませんが

    エルミタージュ美術館は

    彼女がオーダーしたセットも所蔵してます


    写真はミュージアムコレクション

    流石にオリジナルのセーブルは購入できませんが…

    復刻のロワイヤルリモージュは

    入手可能です

    http://www.euroclassics-ginza.com/limoges.html

    ■ロワイヤルリモージュ/ミュージアムコレクション/ロシア エカテリーナ二世(1778-1779年デザイン)/コーヒーC/S

     18世紀にセーブルで製作され、「最も高価で大きなサービスセット」として制作されたシリーズ。カメオのコレクターだったエカリーナ2世(在位1762-1796年)の注文によるもので、セーブル磁器工場のほぼ全部の職人と44人のアーティストが2年間という長い期間をかけて製作しました。60人用、744ピースのセットです。


    1600年代から1700年代の素晴らしい絵画が展示されてます!

    来週6月18日まで開催中ですので

    ご興味あるかた、

    是非体験して下さい❣

    美術館は52階

    パノラマが広がります❤







    スポンサーサイト

    2018.06.20 Wednesday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL