リモージュ マリー・アントワネット所縁のカップ

2018.08.05 Sunday

0

    フランス、ロワイヤルリモージュの王妃マリー・アントワネットために製作された素敵なカップ復刻品です。

     ルイ16世の狩りを待つマリーアントワネットを楽しませるために作ったランブイエ酪農場にちなんだ作品で、農場のヤギや牛など共に、葡萄や清楚な花々が描かれております。カップφ約9.5cm、高さ約10.5cm、ソーサーφ約18.7cm、容量約0.25L、大きなサイズです。オリジナルは1787年、セーブル陶磁器博物館蔵。


    スポンサーサイト

    2018.12.11 Tuesday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL